医療関係者と患者が情報を共有し、協力して治療に臨むために

Academic Detailing について

 

HOME»  医薬品情報»  安全性情報

安全性情報

1. 国内安全性情報

医薬品医療機器情報提供ホームページから入手できる情報
1) 医薬品の適正使用に関するお知らせ
2) 副作用が疑われる症例報告に関する情報
3) 緊急安全性情報(イエローレター)・安全性速報(ブルーレター)
4) 医薬品・医療機器等安全性情報(厚生労働省発行)
5) 医薬品安全対策通知
6) 使用上の注意の改訂情報
7) 医薬品に関する評価中のリスク等の情報について
8) DSU(医薬品安全対策情報)
9) 医薬品リスク管理計画
10) 重篤副作用疾患別対応マニュアル(医療関係者、患者向)
11) 医療安全情報、回収情報(医薬品)

 

2. 米国FDA

1) Drug Safety Communications

これまでに提供されていたEarly Communications, Follow-Up Early Communications, Information for Healthcare Professional sheets及び公衆衛生勧告に置き換わるもの
医療関係者,患者およびその他の利害関係者も一つの文書で情報を共有できるよう意図された情報提供。以下の4つのコンポーネントから構成されている
(1)安全声明(Safety Announcement), (2)患者への情報(Additional Information for Patients,
(3)医療専門家への情報(Additional Information for Healthcare Professionals (4)データ概要(Data Summary)

http://www.fda.gov/Drugs/DrugSafety/PostmarketDrugSafetyInformationforPatientsandProviders/ucm199082.htm

 

2) FDAMedWatch

① 安全性に関するラベリング改訂(Drug Safety Labeling Changes)
(2)副作用報告(食品から医薬品・医療機器まで)