医療関係者と患者が情報を共有し、協力して治療に臨むために

Academic Detailing について

 

HOME»  疾患別»  高血圧-患者向け

高血圧—患者向け

高血圧とは

血圧とは心臓から送り出された血液が血管を通る際に血管にかかる圧力のことで、この圧力が高い状態にあるのが高血圧です。
高血圧自体に自覚症状はないですが、血圧が高い状態が続くと様々な病気の原因となります。
 
高血圧は「一次性高血圧(本態性高血圧)」と「二次性高血圧」に分類されます。
 

一次性高血圧(本態性高血圧)
高血圧の原因が特定できないものをいいます。高血圧患者の9割以上がこの一次性高血圧です。
 
二次性高血圧
腎臓病やホルモン異常など、高血圧の原因となる病気が明らかであるものをいいます。原因となる病気が治るとそれに伴い血圧も改善していきます。
 

高血圧の要因

遺伝的なものと生活習慣による要因が考えられます。
生活習慣に起因するものとして食塩の過剰摂取、カルシウムやカリウム不足、加齢による血管の老化、ストレス、過労、運動不足、肥満、飲酒、喫煙などがあげられます。
 

症状

高血圧にはこれといった症状はありませんが、気を付けていればわずかな兆候を感じることができます。
一般的に頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり、動悸、息切れなどが現れます。
 

診断基準

・病院で測った血圧:140/90mmHg以上
・家庭で測った血圧:135/85mmHg以上


これらの数値を上回った場合を高血圧としています。
※上記2つの結果に差がある場合は家庭での値を優先
 

高血圧の改善・予防策

食生活
塩分をとり過ぎると血液量が増え血圧が高くなります。そのため高血圧の改善・予防には減塩を行うことが重要です。食塩の摂取量は1日で6g未満が良いとされています。
 
運動
肥満は高血圧の重要な発症原因です。太り気味の方はBMI[体重(㎏)÷身長(m)2]で25kg/m2未満を目指し減量を行いましょう。体重を適正に近づけると血圧も正常値になっていきます。
運動を行う習慣を身に付けることも大切です。からだを動かすことは血行を良くして血圧を下げる効果があります。高血圧などの生活習慣病の改善や予防にはランニングウォーキング水泳などの有酸素運動が有効です。
 

治療について

高血圧治療の目的は、高血圧により発症する様々な合併症を予防することです。
薬を用いる前に運動や食事の見直し、禁煙や節酒などによる生活習慣の改善から始めます。それだけでは降圧の効果が不十分と判断された場合に降圧薬を使用した治療を開始していきます。
 
■血圧の目標値(JSH2014より)
 
 
  診察室血圧 家庭血圧
若年・中年・前期高齢者 140/90mmHg未満 135/85mmHg未満
後期高齢者 150/90mmHg未満 145/85mmHg未満
糖尿病患者 130/80mmHg未満 125/75mmHg未満
CKD患者(尿蛋白陽性) 130/80mmHg未満 125/75mmHg未満
脳血管障害患者・冠動脈疾患患者 140/90mmHg未満 135/85mmHg未満

■治療薬について
 
血圧を下げる薬には様々な種類があり、その中から個人の状態や体質、その他の病気の有無などによって使用する薬を決めていきます。
 
薬の種類として主に以下のようなものがあります。

 
カルシウム拮抗薬 血管を拡げ血圧を下げます
ARB・ACE阻害薬 血管を収縮させる物質をブロックします
利尿薬 血管から食塩と水分を減らし血圧を下げます
β遮断薬 心臓の過剰な運動を抑え血圧を下げます

■副作用・注意点

頻度は少ないですが副作用が出る可能性はあります。
降圧薬による治療を始めてから、今までになかった症状が現れたら、まずは薬の服用をやめ医者に相談してください
軽い副作用でも長い間服用する可能性の高い薬では、他の薬剤に変更するのが原則です。
また何種類かの薬を組み合わせて服用したり、飲む量や時間が異なったりすることがあります。

医師の指示に従い、自分の判断により途中で勝手にやめないようにしましょう。

 

参考・関連リンク集

■一般向け『高血圧治療ガイドライン』解説冊子「高血圧の話」
http://www.jpnsh.jp/data/jsh2014/jsh2014_gen.pdf
高血圧とは何か、どうして怖いのか、予防と治療について必要な知識などを、患者さんの立場からわかりやすく解説しています。本冊子を参考にして、高血圧の予防と治療にお役立てください。
 
■一般社団法人日本生活習慣病予防協会(http://www.seikatsusyukanbyo.com/)
高血圧を含めた生活習慣病に関する総合情報サイトです。
 
■血圧ドットコム(http://www.ketsuatsu.com/basic/)
ノバルティスファーマ社が提供する情報サイトです。高血圧の基礎や血圧の正しい測り方、高血圧と合併症などを紹介しています。