医療関係者と患者が情報を共有し、協力して治療に臨むために

Academic Detailing について

 

HOME»  疾患別»  CKD(慢性腎臓病)医療者向け

医療者向け


診療ガイドラインなど

国内

CKD診療ガイド 2012 (日本腎臓学会編)
日本腎臓学会,日本高血圧学会,日本糖尿病学会,日本小児腎臓病学会の合同によって作成された。
本診療ガイドは,わが国の保険診療を考慮して記載されており,かかりつけ医がCKD患者の診療に使用することでCKD診療の標準化と末期腎不全への進展阻止,心血管病の予防につながる要点が記載されている。




 

海外

KDIGO(Kidney Disease: Improving Global Outcomes)
CKD EVALUATION & MANAGEMENT






 K/DOQI(Kidney Disease Outcomes Quality Initiative)
CLINICAL PRACTICE GUIDELINES FOR CHRONIC KIDNEY DISEASE: EVALUATION CLASSIFICATIONAND STRATIFICATION (2002)






NICE(National Institute for Health and Clinical Excellence: 英国国立医療技術評価機構)
NICEは様々な疾患について、最も適切な治療手順の評価を行なっているイギリスの公共機関の一つです。様々な治療法に対して「医学的効果(患者にとっての最適選択)」と「経済的コスト」の両面から評価をしています。

成人のCKDに関する評価と管理

 

その他の腎疾患に関するガイドラインなど

日本腎臓学会

日本透析医学会



 

最新EBM資料